メルディア情報局

Challenged Navi (チャレンジドナビ)を開設します!!

 メルディア事務局

challenged navi2018.12.19

メルディア情報局に新カテゴリが誕生しました!!

その名もChallenged Navi (チャレンジド ナビ)!
このカテゴリでは障がいにまつわる様々な情報をご紹介していく予定です。

Challenged Navi (チャレンジド ナビ)の名前について

海外では障がいを持った方をchallenged(チャレンジド)と呼ぶ事があります。
challengedとはこのような意味があります。

challenged(チャレンジド)
1990年代にアメリカの新聞で使用されてから普及した表現で、2009年に放送されたドラマのタイトルにもなっています。「(神から)与えられた困難に挑戦する人」「挑戦する使命やチャンスを与えられた人」というポジティブな考えから生まれていて、働くことなどによって積極的に社会に参加しようとする障害者、という意味合いがあります。しかし、表現が遠まわしすぎるのではないか、と反対する意見もあります。同じく遠まわしな表現に
「differently abled(ディファレントリー・エイブルド、異なった能力を持つ)」というものもあります。

引用元:障害者.com

私達、一般財団法人 メルディア事務局も障害を持った方、ご家族、支援者の皆様のお役に立てる情報発信ができるよう、日々新しい取り組みに向けて挑戦していくという意気込みを込めて、当ページを名付けました。

皆様にとって有意義な情報発信ができますよう、事務局一同がんばって参ります!!

The following two tabs change content below.

メルディア事務局

一般財団法人メルディア事務局。

最新記事 by メルディア事務局 (全て見る)